おりかさ整体でのぎっくり腰解消法

ぎっくり腰になってしまったら

・どうしたらいいのか?

・なぜ起こるのか?

の話をしてきましたが、ここで当店ではどんな施術をしているかご説明します。

まず、前提条件として、【ぎっくり腰=腰の捻挫・・熱を帯びている】なので、

熱が引く前に施術すると余計ひどくなるので絶対やりません。

痛めた度合いや、回復速度に個人差がありますが、だいたい丸二日は施術をしない方が無難です。

それでも、『明日、どうしても仕事に行かないといけない』というお客様も多いので、

リフレクソロジーの理論を応用して、ぎっくり腰における痛みの反射区を集中的に施術します。

すると、痛みがやわらぎ、沈静化するまでのスピードが速くなって行きます。

もちろんこれは、場つなぎの施術なので、三日目以降、腰の周りのコリの固まりをほぐして

「コップの水」が満杯にならないようにすることも必要となります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください