四十肩の解消(洗濯物が楽々干せる、腕が自由自在に上がる)

腕が目線より高く上がらなくなったら、四十肩のサインです。「運動不足のせい」、「歳のせい」とあきらめないで。78歳の女性でも施術によって腕が上がった例があります。血行不良すなわち、血のめぐりが悪いと、腕と肩を結ぶ筋肉がだんだん硬くなり、ある日「伸ばそうとしても妨げられる」ということが起こります。 さらに、放置したままでいると、〈服の脱ぎ着が困難〉になったり、〈棚の上段のものが取れなく〉なったりします。 当店では【肩の可動域を調べる】→【動く範囲、左右の違いに着目する】→【動きが悪い方、妨げている筋肉上のポイントを狙い撃ちした施術】という囲い込み戦法で問題解決に取り組んでいます。筋肉全体ではなく、軸となる「点」だけ施術するので 短い時間で効率よく仕上げることができます。 なお、お問い合わせの際は、【腕や肩をどう動かしたら痛むのか?】、【いつごろから自覚があるのか?】を教えてくださればOKです。